解決事例 open

粉体製造機械器具関連保温

対象製品

精米機防湿用ヒ-ター、大型サイロ防湿保温用ヒーター、集塵機ホッパー(粉体防湿用)、生ゴミ処理機(有機発酵保温)など

従来の問題点

  • 自動精米機のぬかが湿気を帯びて排出口に詰まってしまう。
  • ごみ焼却灰の集塵機や配管が季節や温度の変化でがつまることがある。
  • 粉体と液体を混ぜる際に、季節により変わる温度を一定に保ちたい。

シリコンラバーヒーター導入後の改善点

  • 排出口やトレイなどの裏にヒーターを取り付け結露防止にした。
  • 複雑な形状の集塵機や大型配管でも形に合わせてオーダー可能。
  • ドラムやタンクの外側に貼り付け、環境温度を一定にした。

お問い合わせフォーム

EN9100ISO9001 ISO14001Aichi QualityFun to ShareCOOL CHOICE

本社: 〒468-0015  愛知県名古屋市天白区原1丁目601 TEL 052-804-3140 FAX 052-804-3146

ページトップ