解決事例 open

樹脂成型・三次元形状

対象製品

  • 複合材・樹脂成型などの用途(航空機体・部品の補修など)
  • 少量多様箇所の加熱や保温をしたい用途
  • 意匠性の高いデザインの成形・加熱や追随が求められる用途

従来の問題点

  • 複合材を成形したいが大がかりな設備投資はすぐにはできないし…。
  • 加熱したい箇所の頻度や形状が毎回違うんだよね。
  • この美しいデザインに追従するヒーターはないのか!

シリコンラバーヒーター導入後の改善点

  • ヒーター温度は200℃(250℃)のためエポキシ樹脂(180℃前後)などの熱硬化も可能です。
  • 形状応用性の高いヒーターを大きさ・形状などご希望の形状で1枚からお届けいたします。
  • やわらかいゴム素材と炭素線の組み合わせでソフトな感触、鏡板などにも。

お問い合わせフォーム

EN9100ISO9001 ISO14001Aichi QualityFun to ShareCOOL CHOICE

本社: 〒468-0015  愛知県名古屋市天白区原1丁目601 TEL 052-804-3140 FAX 052-804-3146

ページトップ